読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜DeNAベイスターズ ~ ジェットコースター球団の前半戦ふりかえり。

横浜DeNAベイスターズ

3大ブログネタにしてはいけないと言われるテーマがある。政治、宗教、そしてひいき球団の話だ。

・・・だが続けよう。当ブログはオピニオンブログである。タブーにひるむわけには行かない。世間の荒波に切り込む姿勢を見せたいと思う。 

f:id:seagullrhythm:20150509085315j:plain

・・・ウソ。ファン過ぎて自制がまったく効かないので書きます。他ファンの方、野球に興味ない方はあたたかくスルーしてくださいませ。

今日からオールスター明けて後半戦の開始!ということでわが横浜DeNAベイスターズの順位推移について振り返っておこう。

前半戦の順位変遷

スタートダッシュ!!

●○●○○○●●○○○○●○

開幕から好調な滑り出しを見せ、4月9日貯金4で首位に立つ。昨年の4月で最下位ブーストした悲惨さを思えば信じられない状況だ。なんせ昨年は4月以降は5割以上の勝率なのだ。つまりどう考えても今年は強い!そういうことだ。

 

だったが・・・

●●●●●●●

4月12日から21日で引き分けをはさんで7連敗を喫する・・・。借金3の4位。今年はイケると思わせておいての「いつもと変わらないじゃないか」という落胆。いつもと変わらないのはいいのだ。慣れてるから。だが上げて落とすのはまじでやめて欲しい。地面に這いつくばるだけなら痛くないが、高いところから落ちると痛い。そういうことだ。

 

だったが・・・

○○○○○●○●○○○○○○●○○○○○

4月22日の勝利から恐ろしいほどの復活を遂げる。5連勝、6連勝、5連勝と連敗することなく、勝利街道を爆進し続ける!5月16日時点で単独首位!貯金11という快挙。 ベイスターズファンになって以来、こんなに観戦が楽しかった時期はない。ああ、満足じゃ。

 

落ち着いた・・・

●●○●○●○●○●●○●○

なんとなく5分のバイナリーな感じに落ち着いてくる。この時期から梶谷、筒香、ロペスと中軸の怪我が続き、確変していたと見られるバッター陣が沈黙し始める。そんな中交流戦が始まったのだ。・・・5月終了で首位。貯金8。不安ながらも12球団30勝一番乗りも遂げたし、この貯金は8月までは持つだろうと思っていた。

 

だったが・・・

●●▲●●●●●●●●●●

ゲロォ・・・悪夢の12連敗・・・・。暗黒。弱い、弱すぎるぅ。特に交流戦がひどかった。交流戦、3勝14敗1分。もうパ・リーグの球団強すぎるよ・・・。なんであの人たちフルスイングで体壊れないのか・・・。接戦でベイス☆ボールと呼ばれる荒いプレーを乱発してどうしても勝てなかった。貯金をそうそうに使い果たした。貯金などしたことがなかったから使い方を誤ったのだろうという負け方だった。6月20日。借金3・・・。

 

だったが・・・

○○●●○●○●●○○●●○○○○

やっぱセ・リーグはオエイシス! 5位に転落するも、なんとか踏みとどまり勝ち星を少しづつ稼げるようになってくる。オールスター前に4連勝!単独首位でターンする。

単独首位!85試合 42勝42敗1分け・・・貯金無し!!なんやこれ・・・

セ界の終わり・・・セ・リーグから貯金が消えている。パ・リーグに刈り取られた。

 

10試合ずつ並べてみるとこんな感じ。

●○●○○○●●○○
○○●○●●●●●●
●○○○○○●○●○
○○○○○●○○○○
○●●○●○●○●○
●●○●○●●▲●●
●●●●●●●●○○
●●○●○●●○○●
●○○○○

連勝と連敗が激しすぎる。ジェットコースターのような球団。ベイスターズが前半戦で7連敗と12連敗=ああ今年も終わったなというのが常だが、なんとまだ首位。プロ野球面白すぎるね。

後半戦に向けて

単独首位と言っても最下位まで4ゲーム差という僅差。3タテで一気にひっくり返る油断は出来ない。慢心はもうしない。調子にのった記事も書かない。どうなるかは分からない。

まず投手。先発陣は砂田という新星が現れたものの三浦大輔、久保康友以外はいまいちピリッとしない。とくに山口俊には奮起を期待したい。先発が5,6回で降りることが多いので6回、7回が鬼門となる中継ぎ陣も課題。フォアボール連発のノーコン病と暴投病が良くある。去年まで支えてくれた大原、林あたりの仕事を期待する。エレラ、山崎の後ろは盤石なのでこれまで通り頑張って欲しい。

そして打者。やはりキーマンは筒香だ。彼の怪我が悪夢の12連敗にもろに繋がっている。これの調子が戻ったところで再び勝てるようになってきた。中畑監督が言うとおり「今年は筒香のチーム」なのだ。梶谷・ロペス・バルディリスも調子の波がはげしいので、全員が同時に冷えることのないようにしてほしい。

あとは松本啓二朗、乙坂、宮崎、柳田あたりのパンチ力のある打者の確変が日替わりで起こってくれればと調子よく期待している。

DB.スターマン オフィシャルフォトブック『よこはまの星になる!』

DB.スターマン オフィシャルフォトブック『よこはまの星になる!』

  • 作者: 横浜DeNAベイスターズ公式マスコット DB.スターマン
  • 出版社/メーカー: サイゾー
  • 発売日: 2015/05/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

2015年ペナントレースも気づけばもう残り58試合しかない。ここまでくれば長いオープン戦だったと言うわけにいかない。あと2ヶ月少々、最後まで応援したい。頑張れ!横浜DeNAベイスターズ!!

なんとベイスターズ戦士がアニメ化!「シャーロット」放送中!!

www.kamomer.com

www.kamomer.com

www.kamomer.com