読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

矢沢永吉 トラベリンバス - Traveling Bus ~ トラベリンバスで覚えるアメリカの地図

音楽 エッセイ

矢沢永吉の名曲。トラベリンバス

ミュージシャンとしてのジプシー生活、トラベリンバスでの全米を行く終わらない旅を綴るこの歌。

「気合」が必要なイベントごとがあるときには、朝この曲がかかるようにして眠りにつく。

バァーン!!と頭を揺らされるホーンに ウルセ~!と思いながら目をさますも、伸びをしたりエアタオルを投げる動作をしたりして3分経過するうちに、たいてい「気合」が入ってくる。

今日もやってやるか!という気分になる。

www.youtube.com

トラベリンバスで覚えるアメリカの地図

トラベンバス。西岡恭蔵の作詞が抜群に良いこの曲。アメリカの地名が沢山出てくる。普段地理など意識しないロックキッズでもこの曲のおかげで覚えたという人も多いだろう。というわけでトラベリングバスに揺られ続けるアメリカの旅路をおさらいしてみよう。

 

♪1 ルイジアナ テネシー シカゴ はるかロス・アンジェルスまで

f:id:seagullrhythm:20151014064326j:plain

南部、ルイジアナ州。ジプシーたち一座の拠点があるのだろう。旅はここから繰り返される。続いてテネシー州、メンフィスは別に出てくるので、こちらは州都ナッシュビルだろう。バスは北上しシカゴまでたどり着く。南部から北部、気候は一気に厳しさを増す。過酷な旅だ。そしてロス・アンジェルス、今度は西海岸だ。

 

♪2 ルイジアナ メンフィス ジョージア 遠くカンサスシティまで

f:id:seagullrhythm:20151014065403j:plain

 

今度のツアーはテネシー西部。テネシー州最大の街メンフィス。ナッシュビルがカントリーならこちらはブルースの街。続いてジョージア州へ。アトランタだろうか。またしてもバスは北上しジャズの街、ミズーリ州カンザスシティへ。

 

♪3 ルイジアナ モンタナ アラバマ はるか南のキャラロイライナ

f:id:seagullrhythm:20151014065353j:plain

帰ってきても息をつく暇なくツアーは続く。いつもと同じメンツ。こんどは一気に北限の自然豊かなモンタナ州まで、そして南部へと帰ってくるアラバマ、サウスキャラロイライナへと続く。南部同士近いように見えてゆうに1000kmを超える距離だ。アメリカは広大。

 

♪4 ルイジアナ シンシナ インディアナ  キツイ旅だぜニューオリンズ 

f:id:seagullrhythm:20151014071003j:plain

そろそろ YAZAWA も音を上げる。キツイ旅だぜ。今度はシンシナティ、インディアナと音楽の盛んな北部への旅路。そしてまた帰ってくる。行き着いたのは南端ニューオリンズ。ジャズの街だ。

-

それでも終わらない。再びルイジアナからサビが繰り返される。叫びながらフェイドアウトしていく。遠ざかるも止まることのないトラベリンバスのように・・・

トラベリンバス

この曲がたまらなく好きだ。

人はそれぞれトラベリンバスに乗っている気がする。

目が覚めれば一日という座席が用意される。

ここまで過酷でないにしろ自分の人生と重ねわせてこの曲を聴く。  

A DAY

A DAY

 

矢沢永吉、E.YAZAWAの一枚を選べと言われると困る。熟考した後にあげるなら「トラベリンバス」が収録されたこの「A DAY」になるだろうか。トラベリンバスのようにノリの良いロックンロールが目立つが、「最後の約束」や「古いラブレター」、タイトルトラックの「A DAY」のような聴かせる曲も素晴らしい。

キメ顔でジープのハンドルを握るYAZAWA。「前向いて運転しろ」と突っ込みたくなる背景には高層ビル群。これ最初は雰囲気から向こう(アメリカ)で撮ったのかなと思っていたが、右ハンドルに左車線・・・。実は在りし日の西新宿だったりする。カッコイイ。

ROCK IN DOME [Blu-ray]

ROCK IN DOME [Blu-ray]

 

  

ALL TIME BEST ALBUM ?

ALL TIME BEST ALBUM ?

 

  

成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集 (角川文庫)

成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集 (角川文庫)

 

  

TREASURE BOX [DVD]

TREASURE BOX [DVD]