読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

速報! 横浜DeNAベイスターズ ラミレス新監督誕生! ~ ラミちゃん、よろしく。

横浜DeNAベイスターズ 野球

阪神は金本監督に決定して、巨人は長年に渡り指揮してきた原監督の退任が発表されました。監督の去就の話題で悲喜交交を感じるこのごろ。

我が横浜DeNAベイスターズは中畑清監督の退任決定以来、様々な次期監督の憶測が飛び交ってはいましたが、「ラミレス監督に決定!」というニュースが飛び込んできました。

2年契約、年俸は7000万円前後、本日正式発表となる見込みです。

一番最初に名前が上がり、オリックスの要職まで辞して準備していたラミレス氏に順当に決定したもよう。

半日前までは「DeNA、原監督に正式オファーへ」とかいう適当なニュースで淡い夢を見ていた気がします。(ベイスターズに限った話ではなく原監督のような常勝軍団を長く率いた人が、弱い球団の監督をしたらどうなるのかは見たいところ)

三浦兼任説、佐々木主浩氏、ローズ氏、ヒルマン氏、進藤コーチ、田代氏、古田氏、そして原監督 ・・・ 様々な憶測でヤキモキしつつ楽しみました。無事決定しドラフトやキャンプには間に合うのでよかった。

嬉しいところ

本人も日本で監督をすることが目標と言っていたのでその夢が叶うことになりました。

とりあえず人気は出るでしょう。中畑清監督と同様ファンに向けての訴求力は高い。明るい球団路線を引き継ぐことになりそう。来年は引き続き高い集客となりそうです。

また2013年まで球団に在籍していたので、チーム事情に明るい。横浜に縁がある人、様々な球団を渡り歩いて横浜に関わってくれるのは嬉しいです。

懸念するところ

監督経験、指導歴の少なさ。これは仕方がないことですが、ラミレス氏41歳なんですよね。とても若い。

またラミレス氏に限ったこと話ではないですが、戦力とコーチ陣が優勝するにはちょっと足りない・・・。しっかりした戦力補強、外部からの優秀なコーチの招聘が出来るか? どこまで球団としてバックアップできるか課題ですね。

中畑監督時代はコーチの決定権が監督になく自身の人脈を活かした人々で組閣することが出来ず、このあたりが退団の一因ともなったので同じ轍は踏んでほしくないです。

就任会見

10/21 追記

ラミレス監督の就任会見がありました。

就任会見で注目する選手は「筒香と梶谷の二人」、背番号は「80」であることが発表された。ドラフト会議のくじびきもラミちゃん「自信を持ってくじを引きたい」ということです。打撃力あっぷしそうな勝手な予感。

おわりに

筒香や梶谷のFAまでの数年・・・、かなしいかなこれは計算していまいます。この間に上位に食い込むことが出来るか、通年に渡り優勝争いが出来るチームになるか? 前途は多難ですが、決まったからにはいつものように全力でポジって応援するのみです(*^◯^*)

よろしくね。ラミちゃん!

-

それにしても毎回こんな締めばかりなのですが・・・

金本、真中、ラミレスなどついこの前まで現役で応援していた選手たちが監督をやる時代なのですね。うーん。感慨深いです。