読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

障害対応とベイスターズ。

IT 横浜DeNAベイスターズ

自宅はNTTの光回線でインターネットに接続しています。昨日、断続的にインターネットに接続出来ない状況が発生しましたので、その対応記録と雑感をあれこれ綴ってみます。

f:id:seagullrhythm:20150509085315j:plain

僕のひそかな趣味に野球観戦があります。

(このブログ、こんな書き出しばかりだよな。「ちょっと好きなものアピールしすぎだろ」と客観的な目もあり恥ずかしくもあるんですが、テンプレートを持つことも強みの一つと前向きに自分を納得させて続けます)

昨晩、横浜DeNAベイスターズ vs 読売ジャイアンツの首位決戦(甘美な響き!)のTV中継をみていました。いつものこと yahoo! の一球速報をチェックしながらです。Yahoo! の速報は打率など数字が即座に見れるのです。数字の上がった下がったを見るのが好きなんですよね。

ところがちょうど回も7回まで進み、我がベイスターズ反撃なるか?といういいところで、Yahoo! につながらなくなってしまいました。一球速報見れないと面白さがちょびっと減る。 

何故つながらない?!あれこれ切り分けと対応の記録。

僕はITエンジニアでもありました。こうなると悲しいかな中継そっちのけで早速調査に入る訳です。ああ、ツライです。

※以下、無駄に長いので色々やったんだなーという雰囲気だけ味わい、次の見出しへ飛んで頂いてかまいません。

●他のサイトが見れるかな?
見れませんので Yahoo! の問題ではありません。

●Windowsの警告は?
DNSサーバーが見つかりませんとのエラーが出ています。
取り急ぎ、確認するために ping をループで回しておきます。

●他の端末でも同様かな?
常時起動している Linux サーバーへログインして確認、繋がりません。ところがWifiのiPadで確認すると? 繋がります。

なんなのこれ?
と思って Windows のpingを確認するとあれ? 繋がっています。
Linux サーバーで dig やら traceroute など発行してみると繋がります。
 
なんだ。一時的なものだったのか。良かった。

-
さて野球中継に戻ろう。蒼い韋駄天、梶谷とハマの若き主砲筒香が連続ヒット!打席はロペス。ウキウキ。一球速報のチェックして筒香の打率でポジるんだ(*^◯^*)!と更新をクリックするとまた繋がらないのです。
-

やり直しですね。

●必殺、ルーターの再起動
あまり褒められませんが、ネットワークのトラブルだけのその場しのぎなら、これが一番はやい。電源プラグを抜いて再起動。しばらく待ちますが状況は変わりません。

数十秒から数分たつと繋がらなくなるを繰り返します。
時間に規則性が無いことも確認しました。

●LANの問題は?
家庭内LAN内の問題か?ルーターへの接続は各端末出来ており、各端末間の通信も可能です。となるとLAN外の問題のようです。

●プロバイダの障害は?
ルーターのログを確認したり、プロバイダとの接続確認します。
どうもプロバイダへからグローバルIPを発行してもらうことを繰り返してるようです。

スマートホンでプロバイダの障害情報を確認します。障害情報は出ていません。続けて twitter を検索して僕のプロバイダで騒いでる人がいないか確認します。けっこう便利。うーん。どうも日本で僕だけのようです。大規模な障害ではないようです。

●DNSサーバーは?
可能性は薄いと思いつつもDNSエラーという文言に従い、DNS を GoogleのDNS(有名な8.8.8.8とか4.4.4.4)に変更してみます。状況は変わりません。繋がる、繋がらないを繰り返すのみです。念のため他のパブリック DNS を試してみます。こちらも状況変わりません。DNSが原因では無いようです。

●残るは VDSLモデム
VDSLモデムの電源を切る。こちらも必殺の電源プラグの抜き差し。念のため間5分放置。繋がるようになりましたが、そうは問屋はおろしません。また暫くして、同じ症状に見舞われるのです。

よく見ると。LINE のランプがゆっくり点滅しています。その後、通常の点灯。どうもこの点滅の間は繋がらない模様。問題が起きて、点滅したあと自動的に再起動して通常に戻るを繰り返して見る。

●VDSLモデムを何とかできる?
さて LINE の点滅の意味について調べる。VDSL より先の WAN 側の問題もしくはモデムの故障のようです。とりあえず WAN 側のケーブルを別のものに変えてみます。もちろんなおりません。
VDSLモデムを触るとこれがとても暖かい。ひらめいた。日中は夏のようないい気温だった。ひょっとして熱暴走してるのかも知れない…と思って、サーキュレーターの風を強にしてモデムに当てて冷やして見ます。側面は冷え冷え、さてどうか?

状況変わりません。

ちっ。こっちが熱くなってきます。チップにヒートシンクを当てたら良いではないか?とバカなことを思いつき、電子工作用のヒートシンクをパーツ箱から取り出し、ドライバを準備して分解を試みます。ここで分解禁止の警告が目に止まり、NTTからの借り物ということに至り分解は断念します。

 残された可能性とほっといたら直った問題

残された可能性は。VDSL装置より先WAN側の回線の故障、うちは集合住宅なので宅外の装置の不具合の可能性が高いでしょう。

となると、NTTさんへ連絡となるのですが、めんどくさい、時間も夜遅いかつ、他の人が連絡してなんとかするかもというのと、繋がるときもあるので明日の朝には直ってるんじゃないかという期待で、徒労感とともに諦めることにしました。 

野球中継を見ると、なんと奇跡的な逆転で、ベイスターズが勝利しているではありませんか!疲れもふっとぶ勝利です

夜のブログの巡回や更新も断念して、気分よく本でも読みながら過ごすことにします。たまにはネットの無い夜もいい。なんてね。

-

さて、今朝です。
期待した通り直ってます。やったぜ。 原因が分からず。再発のおそれもあるんですが、そのときはそのとき。めんどくさくなければ NTT に連絡しようかと思います。

あとVDSLモデムのランプから確認しろ。これマイ備忘。覚えておきます。

本旨

長々と書いたんですが、ここからが本旨。

生半可な知識があると、無駄な調査してしまいますよね…考えものですよねって話。本件で1時間以上はあれこれ時間を取られてしまいました。さらっと書いてますが、ルーター回りで無駄な時間をかなり使いました。ITはこれがあるからイヤなんです。プンスコ! でも、好きではあるんですけどね。マゾですね。

こっちを軸に話がしたいなと思ったんですけど、切り分け対応の描写があまりに冗長になってしまいました。う~ん、ざんねん。

 

さて、横浜DeNAベイスターズ、先月、7連敗して今シーズンも今までと変わらなかったと意気消沈したのですがそこから12勝2敗で首位へ返り咲きました。ベイスターズがこの時期に単独首位、○○年ぶりの快挙とか、今世紀初とか、98年の再来とか報道も盛り上がってます。とても強い戦い方をしていて、応援がとても楽しい。こんなのはじめて!でも僕は謙虚に、欲は出さずAクラスになってCS出てくれればと思います。

ひとまずは今日も首位攻防戦。絶対勝つぞ!ベイスターズ (*^◯^*)!

 

中畑ベイスターズ3年間の軌跡 横浜DeNAベイスターズ公式ドキュメンタリー「ダグアウトの向こう」 (講談社 MOOK)